メインコンテンツを読む

090-2702-3008 営業時間:9〜18時 (木曜休業) 予約・問合せ(電話・Web)

車のエアコン ガスとオイルの交換/補充

ガス・オイル交換でクーラーの効きを復活させます!「その車種の規定量ピッタリ」が実現できる最新機器を使用。

施工料金例(税込) ※大型車は別途お見積り

  • ガソリン車:¥10,000 + 補充ガス代
    ガラスコーティング/車検との同時依頼で¥6,000
  • ハイブリッド車:¥15,000(ガス代込み)

施工時間:約60分
最新マシン使用

カーエアコンのガス/オイル交換で「クーラーが効かない」を解決!

クーラーが効かない?
エアコンのお悩み、当店が解決します!

  • クーラーの効きが悪くなった
  • エアコン使用時の燃費が気になる
  • エアコン始動時の機械音が気になる
  • クーラーのメンテナンスを長年していない

このようなことでお悩みの方は、当店にお任せください。エアコンのガス/オイル交換でエアコンをリフレッシュし機能を復活させます。

車のクーラーの効きが悪くなる理由

カーエアコンは「R134a」という特殊ガスを利用し室内の温度を調整します。このガスは時が経つにつれて徐々に減っていきます。ガスが減ると、エアコンが十分な性能を発揮することができなくなり、結果エアコンの効きが悪くなります。

また、エアコンのコンプレッサー(圧縮機)にはオイルが使われており、このコンプレッサーオイルもガス同様に減っていきます。このオイルは内部の仕組みが潤滑に動くために必須であり、少なくなり過ぎたり劣化し過ぎると、高摩擦でコンプレッサーが焼き付いてしまいます。

これらのガスやオイルはどうしても減っていくものなので、定期的なメンテナンスをし、減った分のガス・オイルの補充が必要なのです。

カースマイズの最新機器によるエアコン・メンテナンス

当店が使用する最新機器は「正確なメンテナンス」ができるので車に優しく、エアコンの効きも最大限復活します。

規定量ピッタリのクーラーガス交換

当店がクーラーガスの交換に使用するマシンは最新機「BOSCH ACS 751」。以下の作業を"高精度"で施工することができる優れものです。

  • クーラーガスの交換/クリーニング
  • クーラーガスの補充(正確な規定量)
  • コンプレッサーオイルの交換/補充(正確な規定量)

エアコンをベストな状態まで回復させる、カースマイズのエアコンリフレッシュをぜひお試しください。

施工内容:温度計測、汚れたガス/オイル交換、真空引き、ガス/オイル不足分補充、添加剤(オプション)、エアコンフィルター交換(オプション)

現在主流の機器では、正確な補充ができない


規定量が記載されたシール

「カーエアコンのガス交換」を提供している車の修理工場は多々あります。しかし、現在主流の機器では正確な分量の補充ができていない場合が多いんです。

例えば、車種ごとに最適なガス/オイルの分量は異なり、シール(写真参考)に記載されているのですが、荒い仕事をするところだと、クーラーガスの缶単位(1本200グラム)で補充したりします。サイトグラス(配管内の冷媒の状態を視覚で確認する窓)で目測で補充する工場もありますが、大雑把な計測しかできず正確性に欠けます。

その車種の規定量から大きく外れると、十分な性能が発揮できませんし、不具合が生じる可能性もあります。


ガス不足以外の理由で効きが悪くなっている場合も対応

クーラーの効きの悪さはガス不足が原因のことがほとんどなのですが、ガス不足以外の原因のケースもあります。

当店は自動車整備工場を併設しており、自動車整備士資格 二級(国家資格)を所持しているスタッフ3名が常駐しておりますので、ほとんどのケースでの修理ができます。

施工前のお車チェックで原因を究明し、必要な施工内容と料金をお客様に説明してからの作業となりますのでご安心ください。


オプションもご用意

エアコンのフィルター交換

ひどく汚れたり劣化したエアコンのフィルターの交換をすれば、風量が復活し効きが良くなります。嫌な臭い、花粉、アレルギ―対策にもなります。 カースマイズは、オプションとしてエアコンのフィルター交換も用意しております。

カーエアコン用潤滑添加剤
「WAKO'S パワーエアコン プラス(PAC-P)」

コンプレッサーが弱った経年車向けのオプション。コンプレッサーの潤滑性を向上させることにより「冷房効率の向上」「エアコン使用時の燃費の向上」「作動音や振動の軽減」等の効果が体感できる優れた添加剤です。
» メーカーの解説(外部サイト)

料金、オプション

全て一般乗用車のケースです。大型車などは別途お見積りいたします。
事前チェックをし、おすすめの施工と費用をご説明します。
施工時間は標準で約60分です。

※全て税込価格
» 車種サイズ検索 » 高速道路割引

カーエアコンのガス・オイル交換
一般乗用車

ガソリン車
基本料金:¥10,000(オイル代込)※1
補充ガス代:
 200gまで無料
 200g以上は、追加1gにつき10円
※1)ガラスコーティング/車検との同時施工で¥6,000

ハイブリッド車
¥15,000
(ガス代・オイル代込)

クーラーフィルター交換
¥3,800(工賃込)
除菌消臭スプレーを使用

カーエアコン用潤滑剤
¥4,300(工賃込)
添加剤「WAKO'S パワーエアコン プラス(PAC-P)」

【お得】ガラスコーティング/車検との同時ご依頼でお得な価格に!

当店のガラスコーティング、または車検を同時にご依頼いただいたお客様には、エアコンのガス/オイル交換を特別割引価格で提供いたします。

普通ガソリン車 税込¥10,000 → ¥6,000

施工の流れ

クーラーガスが減っているほど効果を実感できるカーエアコン・リフレッシュの手順紹介です。

1. クーラーの温度計測
施工前のクーラーの吹き出し口の温度を計測(写真の例:外気温は28度、温度は11.1℃)

2. 入力
メンテナンス・マシンにに、必要な情報(この車のガス・オイルの規定量等)を入力。

3. ガス・オイル抜き
エアコン内部の汚れたガスとオイルを抜き、配管の空気と水分を抜く「真空引き」をします。

4. ガス・オイル充填
リフレッシュしたガスと新しいオイルを充填。最新機器なのでその車種の規定量ピッタリ。

5. 結果出力
エアコンのガス/オイルの抜き取った量と充填した量をプリント出力します。

6. 添加剤注入(オプション)
エアコン用コンプレッサーの潤滑性を向上させるエアコン用添加剤を注入します

7. 温度計測・お引渡し
再度温度を計測し、施工前と比較します。エアコンの冷却性能が復活しました!