メインコンテンツを読む

090-2702-3008 営業時間:9〜18時 (木曜休業) 予約・問合せ(電話・Web)

車内の嘔吐処理クリーニングと除菌消臭

「車の中で吐いてしまった。汚れたシート、車内の臭いを何とかしたい…」
嘔吐でお悩みの方はカースマイズにおまかせください。臭いを根源から取り除き、除菌・消臭いたします。

施工料金例(税込) ※シート1脚の場合の施工料金

  • 嘔吐処理クリーニング:7,000円
  • シート取り外しが必要な場合:+8,000円
  • ウレタンまで嘔吐物が浸透している場合:+3000円
  • 消臭剤・除菌剤の除去が必要な場合:+3000円
  • オゾン消臭機による除菌・消臭(※1):+7000円

※1)要予約。車両一台分の除菌消臭の料金。複数台同時施工割引あり

カースマイズの車内嘔吐処理と除菌消臭

徹底洗浄で可能な限り嘔吐の痕跡や臭いを取り除きます。
臭いがひどい場合は、高度な除菌消臭(オプション)も用意しております。

汚れや臭いの根本を取り除く徹底洗浄

嘔吐処理において、臭いの元を可能な限り取り除くことは大変重要です。臭いの根本を除去しないと、クリーニングした後に一旦臭いが消えても、しばらくするとシートの奥から臭いが復活してくるからです。根源を立たない限り、その臭いは何度も何度も復活してきます。

カースマイズの嘔吐処理クリーニングは、状況に合わせて業務用機材を駆使し強力に洗浄。臭いの根源を取り除きます。必要な場合は、シートやパーツを取り外して中まで洗浄します。臭いの原因を断つことで、すっきりキレイなシートに戻ります。

ケミカル使用

状況に合わせたケミカルや洗浄機械を使用。臭いの除去や除菌をします

スチーム

スチームで内部の汚れを浮かび上がらせます

エアー

エアー噴射で繊維の奥の汚れまでかき出します

シート内のウレタンの洗浄

シート内のウレタンまで嘔吐物が浸み込んでいる場合は、座席シートを切り離し分解して洗浄

床下・カーペット洗浄

床のカーぺットまで嘔吐物が流れている場合、座席とカーぺットを外してそれぞれを洗浄します


「オゾン燻蒸脱臭装置」を使った高度な除菌消臭(オプション・要予約)

ひどい嘔吐臭いの場合、強力な脱臭装置を使用します。この機械はホテルや病院、老人ホームなどの施設で使用されている信頼性の高いもので、「オゾン」と「触媒」と「脱臭フィルター」のトリプル効果で強力に脱臭・除菌します。

オゾンによる除菌と消臭

オゾンによる脱臭は、他の香りでごまかす芳香剤とは違い、悪臭の素をオゾンで分解します。嘔吐臭、排泄臭、動物臭にも高い効果を発揮します。

また、オゾンは「塩素の6倍」という高い除菌効果を持ち、インフルエンザウイルス、ノロウイルス、大腸菌などのウィルスや菌を死滅させます。当店はさらに「オゾン水」でシートやハンドルなどの除菌を行います。

オゾンは一定時間が経つと酸素に変わる性質がありますので、施工後は人体に無害で安全です。幼稚園バス、老人介護車両などにもぜひご利用ください。

【重要】車内で吐いて汚れが付いてしまった時の対処方法

無駄な出費を抑えるために、必ず次の手順に従ってください。
消臭剤・除菌剤は絶対に使わないでください。作業料金が高くなります

  1. 可能な限り早く嘔吐物を取り除く
  2. キッチンペーパー、タオル、ティッシュ等でできるだけ水分を吸う
  3. 可能であればドライヤーで乾燥させる
  4. 速やかに専門店に連絡(さらなるクリーニングと除菌消臭をします)

とにかく「内部に浸透させず乾かしてしまう」のがポイントです。
濡れタオルを使ってより浸透させてしまったり、消臭剤・除菌剤は使わないでください。

消臭剤・除菌剤を使ってはいけない理由

イラスト:消臭剤は使ってはダメ

消臭剤や除菌剤を使うと薬剤がシートの内部に浸透します。すると嘔吐臭と薬剤の香りが混ざり、とんでもない異臭が発生します。一旦こうなってしまうと、嘔吐処理クリーニングに加え 「消臭剤・除菌剤の除去」が追加で必要となり、結果、作業料金が高くなってしまいます。

すでに消臭剤・除菌剤を使ってしまった方へ

消臭剤・除菌剤を使用してしまった方の対応もいたします。上記の通り追加作業が必要となりますので、その分料金が高くなってしまうことはご了承ください。

料金、オプション

ご来店時に状態をチェックさせていただき、おすすめの施工を提案、お見積いたします。ご納得いただいてからの施工開始となります。

※全て税込価格
» 車種サイズ検索 » 高速道路割引

車内の嘔吐処理クリーニングと除菌消臭
一般乗用車

※ すべてシート1脚の場合の料金(税込)です

  • 嘔吐処理クリーニング:7,000円
  • シート取り外しが必要な場合:+8,000円
  • ウレタンまで嘔吐物が浸透している場合:+3000円
  • 消臭剤・除菌剤の除去が必要な場合:+3000円
  • オゾン消臭機による除菌・消臭:+7000円
    ※要予約。複数台同時施工割引あり

事例と料金サンプル

実際の施工事例でどのくらいの料金がかかったかをご紹介します。かなり重度の汚れでご来店される方が多いので、必要な工程はどうしても多くなり料金は高めになりますが、その分徹底的にキレイにしますので、施工後は「キレイになった」「臭いが消えた」と喜びの声をいただいております。内部まで浸透していない軽度の汚れでしたら、7,000〜1万円前後での施工が可能です。

嘔吐処理クリーニングの事例1

料金:¥40,000 (税込)

シート下やウレタンまで嘔吐が浸透していたため、座席とフロアシートを外してクリーニングする必要がありました。
嘔吐の汚れを全て除去(ウレタンはリンサーで洗浄)した後、オゾン消臭機による除菌・消臭を行い、さわかやな室内を復元しました。

» この事例の詳細を見る

嘔吐処理クリーニングの事例2

料金:¥50,000 (税込)

嘔吐物が座席下、シート下、コンソールの隙間まで浸透。大掛かりな分解の上、車内・各パーツを「スチーム」「リンサー」「薬剤」等を駆使して入念にクリーニング。
トータル4日かかりましたが、清潔感溢れる車内を取り戻すことができました。

» この事例の詳細を見る

嘔吐処理の事例一覧


嘔吐でお悩みの方はカースマイズにお気軽にご相談ください。
お客様のお車の状態を拝見し、誠実に最適な提案(施工前のお見積りと共に)をさせていただきます。